カナダ留学?バンクーバー留学?語学留学?

カナダ留学の費用を半分にする方法管理人によるカナダ・バンクーバー留学関連うんちくブログ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
カナダ西部―カナディアン・ロッキーとバンクーバー〈2003~2004年版〉
カナダ西部―カナディアン・ロッキーとバンクーバー〈2003~2004年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
バンクーバーをはじめ、カナダ西部への留学ワーホリを考えている人必携の書。カナダ横断の旅ではかなりお世話になりました。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

今ここ自分
ついついうっかりブログをサボるところだった。(汗)

ハプカナ管理人です。

本日は、東京も台風の影響か雨がずっと降っていたので、基本的には家で事務作業をこなしていました。ま、あまり隠す必要はないと思うので言っちゃいますが、僕ね、一応会社を持っていまして、って僕自身が仕事をする上で必要なんで持ってるんですがね、それ関連の事務手続き諸々です。

実際に僕は2005年にワーホリでカナダに行くわけで、当然また1年日本にいないということは転出届けを出して行くことになるので、その確認とか。あとは3ヶ月のカナダ滞在でたまった書類の整理とか結構地味な作業がたまってます。

ま、そんな話はきっとおもしろくもないと思うのでやめますが、とにかく僕もカナダ留学のことだけしか考えていない人間ではありませんので、そのへんは改めて。



さて、と。

おととい、昨日と比較的真面目系のネタだったので、今日は特に難しい話をしないでおこうと思いますが、今日読んだ本にいろいろと良いことが書いてあったので、それを引用して。

涙をこらえている君に 中谷 彰宏 著

です。

きっと読書が好きな人、実用書系が好きな人には大変有名な作家さんですが、僕もご他聞にもれず中谷ファンだったりします。そんな中、ブックオフの100円コーナーをウロウロしていたら見つけたので即買って読みました。


● いまを愛する ここを愛する 自分を愛する


というのが、オビに書かれているわけですがね、少し考えてしまったわけです。



● 自分はいまを愛してる(大事にしている)のか

とか、

● 自分はここを愛してる(大事にしている)のか

とか、

● 自分は自分を愛してる(大事にしている)のか

などなど。そのままですが。(笑)


深い話じゃないですよ? 一般論として、精神論ではなく、自分の状況を客観的に見て大事にしているのか? そこは、今に満足しているのか? ということではなく、あくまで、愛してる・大事にしてるという視点で見ています。

以前、

● 本当に難しいのは、やらないことを決めることだ

といったことを書いた記憶がありますが、僕は本当にたくさんのアイデアが浮かぶと同時に即実行したがる人です。そして、あ、これ違う、と思えばすぐにやめて次にいく。それがイイとか悪いとかってことではなくて、

● 今を大事にしているのか? ここを大事にしているのか?

という視点で考えてみると、どうなのかな? と思うわけで。



カナダ留学を決めた背景は人それぞれあるにせよ、全員がポジティブな考え方で留学を決めるわけではないでしょう? たとえば会社でいづらくなったからやめた。で、やることないから留学なんてどうだろうと考える人だっているだろうし、大学3年生で就職活動をしている最中に、あぁこんなんじゃダメだ、留学とかしてからもう一度就職活動してみようとか。

だからね、今・ここ・自分にスポットを当ててみて、とりあえずこの3つを肯定してあげて、そこからカナダ留学に関して行動を解してみたら良いのかな? と思ってみたり。

これは僕自身がまだまだ理解不足というか、脳で体で理解しきってない話なので混乱することかも知れません。が、

● 今、ここの瞬間にある自分は、もう2度と存在しないんだ

と考えてみれば、たとえば今投げやりな状況だったとしても、より今を自分をそして自分のいる場所を愛おしく思えるようになるのかも知れないな。と、少し考えてみるのでした。

常に変化を出そうと思っても、そう簡単に変えられるものではないから。今をここを自分を大事にする気持ち、大切にしていたいものですね。



◆本日の一言
なにやら難しそうな書き方をしてますが、要するに、

  ● 今の自分に満足してない部分を容認する気持ちを持とうかな

と思った次第でございます。

日本とカナダを行ったりきたりしていると、思わぬトラブルに巻き込まれたり、ほんの小さなことで考えさせられたりするわけです。特に東京にはそういう周りの環境や、人の目を気にするような空気がふんだんにあり、少々疲れます。

いくら自分を責めてみてもしょうがないときは、「いろいろ思ってるかも知れんけどさ、自分すげーぞ。」と褒めてやってもいいのでは? と。

カナダ留学を決めた! そして少し行動してみたら不安でしょうがない。でもね、

  ● とりあえず、カナダ留学を決めた自分ですごくない?

って肯定してみると、いいかもしんない。(笑)


涙をこらえている君に◆本日の本
4日連続です。実は今日は家の中にいたため、一気に2冊読破しました。ひとつは本とは言えませんが、いろいろな気づきがもらえる本でした。高価な買い物をした甲斐があったということでして。

  ● 涙をこらえている君に 中谷 彰宏 著

先ほども書きましたが、中谷氏の著作は結構好きな部類に入ります。いろいろと買いだめしてカナダに持ち込もうと思ってるので、楽しみにしていてくださいな。

ちなみに、最近3日連続で本を読んでいるというブログに対して、ギャグでいちゃもんつけてくる友人がいるので、本を持ってるという意味をこめて、実写でいきます。ちゃんと読んでます。(ちなみに隣のじゃがりこは、最近お湯入れ仕様にハマッてます。笑)

◆Good and New
・作業が山盛りの中、ひとつひとつ着実にこないしていくことに決めました。
・大きな氣づきを得た一日でした。
・たまっているメールを一気に返信しました。(ファンレターはいつでも大歓迎です。笑)
・一歩も外に出なかった。健康に悪いかも。
・もっとコーチングに関して知りたいと思ったかな。
スポンサーサイト
コメント
from: kenstyle   2004/10/20 11:40 AM
>もっとコーチングに関して知りたいと思ったかな。

このサイトでも勉強できますよ。
http://www.skyquestcom.com/kenstyle/

ネット上で24時間勉強できるのでお勧めです。
メール下されば2時間試聴サービス差し上げます^^

あと言語はもちろん英語なのでリスニング向上につながります。

P.S 最近行動しまくりのKenでした。
from: kenstyle   2004/10/20 8:52 AM
>もっとコーチングに関して知りたいと思ったかな。

このサイトでも勉強できますよ。
http://www.skyquestcom.com/kenstyle/

ネット上で24時間勉強できるのでお勧めです。
メール下されば2時間試聴サービス差し上げます^^

あと言語はもちろん英語なのでリスニング向上につながります。

P.S 最近行動しまくりのKenでした。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://canstyle.jugem.cc/trackback/100
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved. Powered by "JUGEM"